鹿児島を拠点にシステム開発・ニアショア開発(組み込みソフトウェア開発・ビジネス系ソフトウェア開発の支援・サポート)・ソフトウェアテスト検証(ソフトウェアのテスト設計・テスト実行)・一般派遣事業(一般事務、ヘルプデスクなどの業務派遣)のことならシステムファクトリーかごしまへ

menu

会社案内

代表あいさつ

 当社は、2008年4月1日に株式会社ソフト流通センター(SRC)の子会社として設立致しました。 親会社のSRCはグローバル企業として、大手企業様のIT関連事業のサポートを行って参ります。
当社SFKの役割は、SRCが進める事業を全面的に支援する役割を担っていきます。
社員の構成は、鹿児島に限定した働き場所を希望する技術者が中心になります。
年齢性別を問わず、自分の働き方を選択し、社会貢献できればいいと考えています。
SRCの目指すビジネスモデルは、「インターネットが繋がればどこにいても仕事ができる」 海外に流れている
IT関連事業の仕事を鹿児島で実施することです。自社ビルでセキュリティが完備された居室を準備しました。
ソフトウェアの分散開発、ニアショア開発、テスト検証 新しいビジネスモデルの提案を致します。

 

 

 

 

代表取締役社長 坂元 忠重

会社概要

名称 株式会社 システムファクトリーかごしま (英略名)SFK
役員
執行委員
代表取締役社長    坂元 忠重
取締役 管理部門長    山下 晃一
執行役員       今村 英夫
設立 2008年4月1日
資本金 2,000万円 
所在地 〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町22番16号アエールプラザ4階 
電話番号 099-206-3888(代表)
050-3801-3598(IPフォン) 
FAX 099-206-3883
各種認定制度等  労働者派遣事業(許可番号 派46-300091)
加盟団体 一般社団法人鹿児島県情報サービス産業協会(KISA)
鹿児島商工会議所

派遣労働事業のマージン率

1.労働者派遣の実績及びマージン率等

拠点名 拠点の所在地
本社 鹿児島県鹿児島市中央町22番16号アエールプラザ4階

<2019年3月末現在>

派遣労働者数 10名
派遣先事業所数 5社
①労働者派遣の料金(1日当たりの平均額) 17,176円
②派遣労働者の賃金(1日当たりの平均額) 11,837円
マージン率 (①-②)÷① 31%

マージン率とは
派遣先様より株式会社システムファクトリーかごしまに支払われる派遣料金から派遣労働者に支払う賃金を差し引いた残りの額がマージンであり、これを派遣料金で除して得られた率をマージン率といいます。

マージンに含まれる費用
・社会保険料
 (健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料、雇用保険料、労働災害保険料 などの事業主負担分)
・有給休暇費用
・会社運営費
 (教育訓練費、事務所賃貸借料、法定手続き費、通信費、健康診断費、募集費、営業活動費等)
・営業利益

2.教育訓練に関する事項

・情報セキュリティ教育 ・衛生教育 ・ビジネスマナー教育 ・各種技術教育

3.その他参考と認められる事項

・東京都情報サービス産業健康保険組合の福利厚生施設や、その他のサービスが受けられます。
 ※社会保険加入者のみ
・よかセンター鹿児島のサービスが受けられます。 ※加入希望者のみ

沿革

2008年04月 「システムファクトリーかごしま」設立
2014年07月 資本金を2,000万円に増資
2014年11月 一般労働者派遣事業許可証 交付
2017年11月 労働者派遣事業許可証 更新

アクセス

鹿児島県鹿児島市中央町22番16号アエールプラザ4階

電話での問合せ

メールでの問合せ

トップへ戻る